2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ストレッチをするだけで健康効果という記事 | トップページ | 今国会の焦点は平和安全法案が憲法違反かどうかだ »

2015年6月19日 (金)

我流ストレッチでも効果あり

 昨日、Yahooニュースで見つけた、5分でもよいからストレッチをするとよいという記事を取り上げた。その記事には、どんなストレッチがよいかということは何も書いてなかった。

 私は、3年ほど前から自己流のストレッチを行っている。きっかけは毎年2~3回腰痛を起こすようになり、整形外科に行ってウオーターベッドや電気マッサージなどで治療していた。医者の診断は脊椎管狭窄だということであった。

 それであるとき背伸びのストレッチをすることを思いついた。そのついでにいくつかのストレッチの動きを取り入れたいわば我流のストレッチのルーティンを作った。

 毎朝ウオーキングから帰って、入浴もしくはシャワーを使ったあとそのルーティンをやるのである。しばらくすると効果が現れて腰痛が起きなくなった。以来医者に行ったのは昨年に1回だけである。

 我流ストレッチは、

①両手を上げてストレッチ。1回ごとに掌の向きを変えて12秒間伸ばす。1クール4回。3クール行う。

②首をゆっくりと2回ずつ左右に回す動作を4回。

③両手を上げて体側ひねり。ひねったら12秒間止めている。それを左右2回ずつ。

④体側を曲げる。片側12秒。左右2回ずつ。

⑤両足を開いて前屈。12秒ずつ2回。

⑥両足幅を狭めて、膝を少し曲げ、前屈して腰を振る。12秒を2回。

⑦両手を広げて止める。12秒ずつ2回。

両手を後ろに回し、掌を握り後方に引っ張り12秒間止める。2回。

⑨身体の後屈を12秒ずつ2回。

⑩肩甲骨を動かす。腕と肩を左右交互に後方に動かすの12回。前方に12回。

⑪左手を横に挙げて指を左肩に当て、肘を直角に前に持っていく。そこから肘を使って後ろへ回すのを12回。右も同様に12回。

⑫最後はスクワット。両足を広げて膝を直角近くまで曲げ、そこで12秒間止める。それを6回。

 以上であるが、⑥と⑨は「ためしてガッテン」から取り入れた。⑩は合唱のときいつもやっているのを取り入れた。いずれも肩凝りにもよいという。

 

« ストレッチをするだけで健康効果という記事 | トップページ | 今国会の焦点は平和安全法案が憲法違反かどうかだ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我流ストレッチでも効果あり:

« ストレッチをするだけで健康効果という記事 | トップページ | 今国会の焦点は平和安全法案が憲法違反かどうかだ »