« 日本で野放しの危険なトランス脂肪酸 | トップページ | 死んで落ちていた野鳥 »

2015年5月30日 (土)

携帯電話に入った迷惑mail

 5月26日にスマホのmailアドレスに迷惑メールが入った。一部を紹介すると、次のような内容である。

 「この度、貴殿が登録した総合有料番組サイト、および、提携企業サイトより提出された滞納者情報を元に、債権債務の調査の任に当たることになりましたので、その旨通知したします。

 貴殿が登録した情報サイトでは、無料期間の登録後、継続利用の意思がない場合は無料期間中に退会するよう、サイトに掲載するなどの通知義務を果たしております。

 ところが、貴殿は無料期間中に登録を行っていながら、無料期間が終了したにも関わらず、有料番組の支払いを行わず、、依頼人からの再三にわたる支払請求にも一向連絡をしておりません。

 信用情報機関の調査では、貴殿宛のメールアドレスが一部宛先エラーとなった期間もあった為、貴殿が「故意の無視」を強く示唆しているものと考えられます。

 その為、誠に不本意ではありますが、民事提訴準備の為、貴殿が利用するインターネットプロバイダーへ利用端末情報開示請求を行い、現在貴殿が使用しているメールアドレスを取得いたしました。

 今後は、当メール受信後24時間以内に依頼人に連絡無き場合、又は、現在使用している貴殿のメールアドレスがエラーになった場合、即刻、民事訴訟の手続きを開始となるよう通知を行います。

 但し、このような事態になっても、貴殿を助ける方法として、情報サイトより退会を行っていただくことが最良と考えています。」

 その後に、下記のリンクにアクセスして期日までに処理をしろと書いてあり、サイトアドレスが載せてある。

 この迷惑メールを受信したのは20時22分であった。実は、同じ日の夕方hotinnfo@・・・というアドレスのメールが入り、5月31日まで、LINEスタンプ取り放題としてあったので、ダウンロードしたのであった。

 そのメールにはauが取り扱っているとしてあったし、配信元はKDDになっていた。それで大丈夫だと思ってダウンロードをした。

 ダウンロードする前に同意事項があり、アドレスなどの情報の一部を伝えるとか解約したい場合はどこからやるとかが書いてあった。そういうことがあったので、私はてっきりダウンロードと関係があると思ってしまったのだ。

 まず警察に相談をすることだと思い警察に行ったら、「無視するように」と言われた。帰宅してからauサポートに電話をしたが、夜遅いので駄目であった。

 翌日auサポートに電話をしたら、hotinnfo@・・・はKDDが関係しているということが分かった。だから心配ないということで、たまたまダウンロードの後に迷惑メールがタイミングよく来たらしいと分かった。

 上記の文面の中に、「プロバイダーに利用端末情報開示請求を行った」とある。この場合auになるから、確認をしたところ、犯罪がらみで警察等からの他は情報を教えないと言った。それは当然のことである。民間の調査機関に情報を提供するなどあり得ない話だ。

 また、つぎの文は日本語としておかしい。「民事訴訟の手続きを開始となるよう通知を行います。」と書いているが、「手続きを開始となるよう」というが、いったいどこに通知をするのか、それにしても通知を行いますも変である。この文から察するに中国人が迷惑メールを送っているみたいだ。

 上記のメールはsoftbankの携帯からである。パソコンなら分かるがどうやったら大量のメールを携帯からおくれるのだろうか。いずれにしても迷惑メールは迷惑千万である。

|

« 日本で野放しの危険なトランス脂肪酸 | トップページ | 死んで落ちていた野鳥 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話に入った迷惑mail:

« 日本で野放しの危険なトランス脂肪酸 | トップページ | 死んで落ちていた野鳥 »