2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015オーストラリア旅行―⑭― | トップページ | 勝手に入り込み、しつこく居座る「hao123」 »

2015年2月15日 (日)

オーストラリア旅行―⑮―

 オーストラリア旅行は楽しい毎日であった。その中で気付いたことをいくつか書きとめる。

①オーストラリアの公衆便所の男性トイレは、ステンレスでできているが仕切りのない戦前の

 学校にあったタイプのものが多かった。

 また、朝顔式のものでも小さく、隣との仕切りがない。中には大便用のトイレの台座がない

 ものもあった。

②車の駐車方法は、路上駐車が多くメーターが設置されていた。駐車場での駐車は日本と

 逆で頭から突っ込むやり方であった。日本では出るときのことを考えてバックで止めるが、   オーストラリアは入れるときのし易さを考えて駐車している。

③タツーをしている人が非常に多い。男女老若を問わず刺青をしている。夏なので半そでや

 ノースリーブで半ズボンの人が多いから余計に目についたのだろう。英語の先生に聞いた

 ら、タツーとは言わず、Body Artというのだそうだ。ボディアートというと聞こえはいいが刺   青には変わりない。日本人には不良に見える。

④鳥が多く、身近に飛んでくる。オウムは大きくてきれいだが、鳴き声がうるさい。カモメはや

 たらといて食べ物を持っていると近くに来る。

⑤東海岸の海岸線は長くて白い砂浜が幅広く、波が打ち寄せてとてもきれいである。ゴール

 ドコーストとかダイヤモンドビーチなどというのもうなづける。

⑥オーストラリアでは、コーヒーよりミルクティーの方が好まれるようだ。コーヒーはカフェラテ

 が人気があるように感じた。

⑦果物は安いが、水やコーラやジュースなどの飲料や酒は高いと思った。肉やミルクは安

 い。

⑧オーストラリアのゴミの収集は大きなバケツのような入れ物である。各家庭と道路において

 ある。名古屋のような細かい分別ではなく、おおまかである。

Cimg9339
                       昔風のトイレ

Cimg9484

                    前のより良いが仕切りがない
Cimg9357
                       大便はできない

Cimg9323
                     ゴミの入れ物、普通は2つである

Cimg9316
                         カフェラテ

« 2015オーストラリア旅行―⑭― | トップページ | 勝手に入り込み、しつこく居座る「hao123」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリア旅行―⑮―:

« 2015オーストラリア旅行―⑭― | トップページ | 勝手に入り込み、しつこく居座る「hao123」 »