2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015オーストラリア旅行―③― | トップページ | 2015オーストラリア旅行―⑤― »

2015年2月 4日 (水)

2015オーストラリア旅行―④―

 シドニーに着いた翌日16日の金曜日はゴールドコーストまでレンタカーで行く日だ。途中ダニエルの実家に2泊し、さらにMacleanという町まで行き、そこで1泊して、ゴールドコーストまで行くのだ。

 朝、4時半に目が覚めた。顔を洗ってシャワーを浴びた。それからパッキングをした。

  出発したのは9時15分ごろで、Suthernland駅まで行った。そこで電車に乗ってCity Center駅まで行くのだ。電車は2階建ての車両であった。運賃は5$だった。

 Center駅に着くととても大きいので驚いた。各地へつながる線路が集中しているようであった。ダニエルたちがレンタカ―を借りに行っている間、張さんたちとHangry Jackという駅の中のCafeでカフェラテを頼んで待つことにした。2$であった。

 オーストラリア人はカフェラテを好むように見受けられた。大きなカップにすり切れ一杯でこぼさないように持つのが大変であった。

 駅の中のCafeまでカモメが来ていた。餌をやらないようにと書いてあったが李さんがやるとついばんでいた。

 Ctiy Center駅から借りてきたトヨタカムリでドライブが始まった。Sydney を離れると、高速道路の両側は灌木の林が続き、ところどころ牧場があり、どこまで行っても同じような風景であった。

 14時10分ごろにNewcastleに着いた。そこのBelmontのマッコーリ湖で昼食を食べることにして、近くのジャンボヌードルという中国料理の大衆食堂でそばをtakeoutした。10$もした。

 海岸のテーブルで食べたが日差しが暑かった。でも、海はきれいで眺めがよかった。イギリスのNewcastleにはDilumさんが住んでいる。同じ地名である。それで写真に撮ってfacebookにアップロードした。

 Newcastleを出発して、16時20分ごろ途中休憩をした。ボランティアがやっている休憩施設で、オーストラリアには各地にあるという。1$寄付してトイレを使った。張さんはここぞとばかりにボランティアに話しかけ英語の実践をしていた。

 17時10分ごろに、ダニエルの実家に到着した。広大な敷地であった。家のそばまでカンガルーの家族が来て出迎えてくれた。ワラビのような小さなカンガルーでこちらを見ている様子が大変かわいらしかった。

 荷物を部屋に置くと、家の周りをマイケルとレスリーとが案内してくれた。ところどころにいろんな果物の木が植えてあった。みかん(マンダリン)は終わりかけていた。オレンジ、レモン、バナナ、アボカドから柿まであった。その他珍しいJABOTICABAという果物の木もあった。ポリフェノールいっぱいの黒っぽい皮を剥くと白い身が出てきて食べると甘い。大きな木の根元から実が一杯ついていて別名を木のブドウというそうだ。この実を使ってレスリーはジャムなどを作って売っていた。とてもいい味であった。

 水は天からのもらい水だそうで、雨水を大きなタンクに貯蔵してパイプで引いて使っていた。

Cimg9337_2
                    Ctiy Center駅

Cimg9349
                      Belmont マッコーリ湖

Cimg9358
                   カンガルーの出迎え

Cimg9360
Cimg9362
                    Jaboticabaの実 

Cimg9370
                    Jabotikabaの木

Cimg9367
                      オレンジの木

Cimg9380

                       バナナの木 
                

« 2015オーストラリア旅行―③― | トップページ | 2015オーストラリア旅行―⑤― »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015オーストラリア旅行―④―:

« 2015オーストラリア旅行―③― | トップページ | 2015オーストラリア旅行―⑤― »