2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015オーストラリア旅行―①― | トップページ | 2015オーストラリア旅行―③― »

2015年2月 2日 (月)

2015オーストラリア旅行―②―

 仁川空港の出発時刻は、19時5分であったが、例によって40分も出発が遅れた。地上作業が遅れているというアナウンスが何度か流れた。

  離陸したのは19時40分であった。5時間も待たされてその上遅れるのはイラついたが仕方がなかった。B747は満席であった。ほとんどが韓国人であった。韓国とオーストラリアの関係がうかがえるように思った。

  安定飛行に入ると夕食が出た。3種類から選択できたが分からないので知っているビビンバにした。でも、食べ方が分からないのでフライトアテンダントに聞くと、日本語の食べ方の説明書を持ってきてくれた。隣の人もビビンバなのでそれを横目で見ながら説明書で確認をして食べる用意ができた。

 ビビンバは、モヤシなどの具が入ったケースとご飯のケースがあり、赤いビビンバのソースが入ったチューブと油があった。ご飯を具のケースに入れ、油を掛け、ソースを掛けてよくかき混ぜるのであった。味はなかなかよかった。ワカメの吸い物もついていた。

 サッポロビールと韓国のビールをもらって飲んだ。韓国のビールはあまり良くなかった。長いフライトなのでゆっくりと食べた。

 オーストラリアまで11時間ほど、長い夜であった。音楽を聞いたり、うつらうつらとして過ごした。現地時間4時ごろに朝食が出た。チキンを選んだが隣の人のビーフを見てそちらの方がよさそうなのでがっかりした。

 パンとおいしくないフルーツとものすごく甘いケーキが付いていた。ケーキはコーヒーと一緒に食べた。朝食はおいしくはなかった。

 コーリアンエアのフライトアテンダントは、背の高さが揃っていて、スタイルの良い美人ばかりであった。韓国では背の高さも選考の基準にするようだ。美人のアテンダントを眺めるのは無聊の慰めになった。

 距離が長いせいか飛行機は遅れを取り戻し、数分の遅れでシドニー空港に着陸した。iphoneの時刻は自動で変わっていた。現地時間7時8分ぐらいであった。

 出国の検査を済まし、手荷物受取へ行った。荷物を受け取ると傍に通貨交換所があったのでそこでとりあえず10万円交換した。107.38で950ドル余であった。後で分かったのだが、その交換所の手数料が一番高かった。ただ、領収書をくれてオーストラリアドルを円に戻すときは手数料は要らないから大事に持っているように言われた。

 外に出ても迎えは来ていなかった。エマたちは1か月間のアメリカ旅行から前日に帰ったばかりで迎えに来られないのだ。空港には2時間後に上海からエマの両親が到着するので合流して、タクシーで行くことになっていた。

 時間があるので、まず、Wi-Fiを使えるようにしようと思った。そばにVodaphoneのカウンターがあったのでやり方を教えてもらった。Free SydneyのWi-Fiがあった。

 Wi-Fiが使えるようになったので、Cafeでコーヒー(3.9$)を頼み、エマに連絡をした。通信ができるのでホッと安心をした。WiーFiで日本のメールのチェックや日本のニュースを見ることができるので便利であった。

 日本で借りて行ったWi-Fiルーターも使えるようにしようと思いやってみたがうまくできないので、またソフトバンクのカウンターへ行った。親切にいろいろやってくれたが結局できなかった。

 エマにオーストラリア旅行にどのぐらいドルを用意したらよいか尋ねたら、交換した分だけでは足りないというので、また交換をすることにした。2か所交換所があったが手数料は違っていた。それで一番安いところで6万円分交換した。104.40で565ドルであった。円安なので円の値打ちが下がっていると実感した。

 空港の通貨交換所の手数料は便利なとこほど高いことが分かった。遠くなるほど安いのだ。ちなみにもう一つのところは、106.50であった。

 いろいろやっているうちに2時間過ぎた。上海からは同じ時刻に着くフライトが2つもあることが分かった。カンタスだと聞いていたのでその到着時間を調べた。

 中国人が次々に出てきたが両親はなかなか現れなかった。エマに連絡しようと思って操作していたら、突然声を掛けられた。両親だったのだ。再会を喜んだ。空港タクシーに乗ってエマの家に向かった。

 シドニーのタクシーで驚いたのは、刻々とメーターが上がっていくことであった。信号待ちの間にも50セントぐらい上がってしまうのだ。空港から家まで40分ぐらいで100ドル余りだから1万円余りになる。

Cimg9302


Cimg9303


Cimg9305
                    Satharnlandの入り江  

Cimg9306


Cimg9308

« 2015オーストラリア旅行―①― | トップページ | 2015オーストラリア旅行―③― »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015オーストラリア旅行―②―:

« 2015オーストラリア旅行―①― | トップページ | 2015オーストラリア旅行―③― »