2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 朝日失墜で「読売」が(政府広報)化という指摘 | トップページ | インチョンアジア大会バトミントンで韓国のアンフェア »

2014年9月23日 (火)

古いパソコンの処分

 VistaというOSが出たばかりの時に買ったパソコンをリカバリーしたところ、今はVistaのサービスパック1がないことが分かった。サービスパック1がないのでサービスパック2にアップデートできない。そのためウイルスバスタークラウドが使えないことになった。

  以前にリカバリーをしたときには、サービスパック1にアップデートできたのでウイルスバスターも使うことができたのだ。XPのサポートが終了したことは知っていたが、Vistaもサービスパックが終了しているのは知らなかったので大変無駄な時間を費やした。

  仕方がないので処分することにした。たまたま大須の九十九電機に行ったら、買い取りセンターがあって可動品なら買い取ると書いてあった。店員が電話中で詳しい話を聞くことができず家に帰った。

  車にパソコンやデスプレイやプリンターなどを積んで大須に行った。買い取りセンターに持ち込んだら、15分ぐらい型式などを調べて、「ディスプレイ以外は買い取りできません」と言った。何でも年式が古いから可動品でも駄目だというのだ。無料での引き取りもできないと言った。

  ディスプレイは買い取れるが500円ぐらいだろうと言った。状態を詳しく調べるので30分ぐらいい必要だと言った。それで預けて一旦帰宅した。駐車料金が300円もかかった。

 帰宅してネットで調べたら、「無料で着払いで引き取る」というところが幾つかあることが分かった。パソコンとスキャナーを梱包してクロネコヤマトに来てもらい送った。引き取り会社によってクロネコヤマトとかゆうパックとか決められているのでクロネコにしたのだ。

  そのあと再び九十九電機に行ってディスプレイの査定を聞いたら、たった200円だと言った。駐車料金にもならないが仕方がないので売ることにした。値段が下がった理由は、ケーブルやマニュアルが不足していたことと汚れがあったことだった。

  パソコンなどを処分した話をパソコンに詳しい加藤さんに話したら、「古井の坂に無料で引き取るところがあるよ」と教えてくれた。プリンターはそこに持っていくつもりだ。

  引き取ったパソコンなどは希少金属があるのでそれを取り出して売って採算をとるようだ。なお、Vista装着のパソコンは買うときに処分代として数千円払っているそうだ。その分はいったい誰の儲けになるのだろう?

« 朝日失墜で「読売」が(政府広報)化という指摘 | トップページ | インチョンアジア大会バトミントンで韓国のアンフェア »

パソコン・インターネット・スマホ」カテゴリの記事

コメント

XPがサポート停止になって古いPCの処分が増えていると思いますが、Vistaでさえ引き取れないというのですから困っている人が多いでしょうね。

私の場合、今年の5月にマウスコンピューターをエディオンで買いました。ご承知のようにXPパソコンのサポートが終了したためです。それで古いパソコン(デル)をどうするか思案しましたが、エディオンに相談したところ、新しいパソコンを買ってくれた場合は古いパソコンを買い取ってくれるということでした。で、購入後古いパソコンを持ち込んだところ100円で買い取ってくれました。当初ネットで処分方法を検索したところ色々書いてあって要領を得ませんでした。エディオンに引き取ってもらったことが簡単かつ安心でよかったと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古いパソコンの処分:

« 朝日失墜で「読売」が(政府広報)化という指摘 | トップページ | インチョンアジア大会バトミントンで韓国のアンフェア »