2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 健康フォーラム「健腸生活のすすめ」を聞いて | トップページ | 予想に反して戦時中を長く描く「ごちそうさん」 »

2014年3月 3日 (月)

籾井NHK会長は辞任すべき

 籾井NHK会長は理事全員から日付のない辞表を提出させた。それについて国会で質問されてもノーコメントで通した。さらに「一般社会ではよく行われていること」だとも述べた。

 これについて経団連の副会長は、そういう言い方はおかしいと批判した。その通りだと思う。一般社会では部下の役員の辞表を預かって経営をしているところはあるにしても僅かであろう。

 第一辞表を預からなくても、ことが起きたときにすぐに提出させることができるのだ。それを会長が預かって日付を入れるというのはどうみてもおかしい。

 こうしたやり方は、「俺のいう通りにしろ。さもなくば即刻首だ!」と脅しているようなものである。そういう強権の意思表示としか考えられない。

 籾井会長は従軍慰安婦など一連の発言について問われたときも、発言を撤回しながら、後に経営委員会で「私は大変な失言をしたのでしょうか?」と述べたと議事録にある。

 「ドイツやフランスには従軍慰安婦はいないのか」とか「オランダの飾り窓はどうなのか」などの発言は、NHK会長という立場からはすべきではないことが全く分かっていない。

 さらに中国との領土問題などでNHK海外放送では、NHKは当然ながら日本政府の立場を示す唯一の報道機関だと述べ、「政府が左だと言えば、我々が右だということはできない」と政府の意向に沿うべきだとの見解を示した。

 英国のBBCは、公共放送機関として中立であるべきだと指摘した。またウオールストリート紙など海外メディアも、籾井氏の政治的な発言に驚き、懸念を示していると言われる。

 籾井氏を会長に選んだのは、NHK経営委員たちだが、その委員には安倍首相の考えを理解し支持する人たちが選ばれた。中には百田氏や長谷川氏のように立場をわきまえず堂々と右寄りの自説を展開する委員もいる。

 NHKは前にも書いたが、受信料を徴収する公共放送機関である。さまざまな立場の意見や見解を取り上げ、中立の立場で放送に当たるべきなのは当然である。

 籾井氏はNHK会長として全く不適任であり、即刻「辞表」を出されるべきである。

« 健康フォーラム「健腸生活のすすめ」を聞いて | トップページ | 予想に反して戦時中を長く描く「ごちそうさん」 »

マスコミ」カテゴリの記事

コメント

 田母神氏に投票した人が60万人もいるということは凄い数字です。安倍首相に共感する人が多い証明です。着々と国家主義への道に進んでいくようです。

語学学校の仲間に元自衛隊にいたという人がいました。食事をともにした時に、学校が終われば二度と会わない気安さもあってか、はっきりと本音を吐露してました。それによると有事の時には現行憲法は作戦遂行上、自衛隊員の生命を含めて、大変な足かせになっていると具体的に説明してくれました。かなりの説得力はありましたが、そもそも現行憲法は
足枷が目的なのです。彼は安倍さんを歴代の総理と違い、あえてタブーに踏み込んだと高く評価していました。敢えて酒の席で議論しませんでしたが、田母神氏が60万票を取ったの
もこうした支持層が一定数あるようにおもいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 籾井NHK会長は辞任すべき:

« 健康フォーラム「健腸生活のすすめ」を聞いて | トップページ | 予想に反して戦時中を長く描く「ごちそうさん」 »