2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 映画「小さうおうち」と黒木華さんの最優秀女優賞受賞 | トップページ | 大雪で立ち往生のドライバーにパンを配って大評判 »

2014年2月19日 (水)

確定申告をしたが今年もe-taxで苦労した

 確定申告には、毎年苦労をしてきたが、今年も案の定大変であった。e-taxで作成をしているが、作成の仕方が毎年変わるので戸惑うのと、昨年やったことを忘れてしまっているからである。

 国税庁の確定申告作成ページへ行くのに検索をしたら、説明のベージが出てきてどうやって作成ページへ行くのかいろいろと探した。

 やっと作成ページに入ったが、事前設定のチェックページがあってそれも分かり難かった。

 所々に保存をするボタンがあるが、名前をつけて保存するが出ないので時間がかかった。何度かやって「保存」ボタンの▼を押すと出ることが分かった。

 申告書を作って送信するところで、決算書などをつけるかどうするかと2択のところがあり、最初保存したところからデータを読み出すと書いてあったので、データを読み出したら、拡張子が.xmt出ないからと言って受け付けなかった。

 保存された文書はどれも拡張子が.dataとなっている。そこでああでもない、こうでもないと時間を取ってしまった。ふと、2番目をチェックして送ればよいのではないかと思い試したらそれでよいと分かった。

 ところが、公的認証カードの期限が切れているとメッセージが出た。何と1日前に切れていた。

 作成に手間取り2日目になってしまったので、期限が切れたのだった。金曜日の夜だったので仕方なく、月曜日まで待たねばならなくなった。

 月曜に役所に行ったら、再発行の手続きが必要で500円かかると言われ、やむを得ず500円で新しく作った。3年ごとに500円要ることが分かった。

 役所の係に「e-taxっていいとこありませんね。金がかかるし」と言ったら、「最初だけですよ。メリットは。それでe-taxを止める人が一杯います」と苦笑していた。

 期限が切れると、また設定をしなければならない。それが分かり難く、ヘルプデスクに電話をして教えてもらわなければならなかった。なんやかやと20分ぐらい要した。

 また、ログインのパスワードも3年で期限が切れると知った。e-taxは何とも不便なものだ。

 何だかんだで延べ3日もかかってやっと申告を送信できたが、こんなことなら自分で税務署に持参して申告した方がよいと思った。

 ヘルプデスクで聞いたら、作成したデータは、電子送信でも印刷して提出でも切り替えができると言っていた。

 

« 映画「小さうおうち」と黒木華さんの最優秀女優賞受賞 | トップページ | 大雪で立ち往生のドライバーにパンを配って大評判 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 確定申告をしたが今年もe-taxで苦労した:

« 映画「小さうおうち」と黒木華さんの最優秀女優賞受賞 | トップページ | 大雪で立ち往生のドライバーにパンを配って大評判 »