2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 沖縄県民の民意を反映した名護市長選挙結果 | トップページ | 靖国神社についての2人の学者の指摘 »

2014年1月22日 (水)

池下に新しくできたリーズナブルな和食レストラン―かごのや池下店

 兄弟姉妹が集まって新年会をやった。妹が池下にいい和食のレストランができたというのでそこでやることにした。

 そのレストランは、「かごのや」という名前で地下鉄池下駅から仲田方面へ3分ぐらいで広小路通りに沿ってある。

 店員に聞いたら、昨年の12月21日に開店したばかりで、大阪から来たレストランだということであった。

 できたばかりなので内装が新しいのは当然だが、店の中の客席がゆったりとしているのがよい。

 椅子席と椅子の個室があり、個室は室料を取るのかと聞いたら、取らないと言ったので、個室を頼んだら運よく1室空いていた。

 日曜日であったが客は次々にやってくる。店員に尋ねたら、平日のランチタイムはもっと多くて待ち時間もあるということであった。

 料理はその場で注文できるが、できれば席は予約をしておいた方がよさそうであった。

 休日用ランチというメニューがあって、税別1100円ぐらいから2500円ぐらいまでいくつかあった。私たちは妹が勧める税別1280円のランチを頼んだ。

 寒い日だったので飲み物はビールではなく日本酒にした。大徳利で白鶴の上撰が960円であった。

 下の写真のような料理であった。天ぷら、さしみ、茶碗蒸し、サラダ、味噌汁などとご飯が釜飯で、茶碗に2杯分あり十分腹がふくれた。釜飯の味もよかった。

 食事を終って出てくると待っている客が2組いた。よく流行る店だと分かった。

 夜は食べ放題の和食があり、若い人に人気だという。3000円以下でやれるのでグループで宴会をしても安上がりにできるであろう。

 私たちは食事のあと、日泰寺参詣と揚輝荘を見学に行った。妹の話では桜の時期に来るときれいだという。3月の終わりごろまた行ってみようかと思う。

 http://r.gnavi.co.jp/4zbwyst30000/

Cimg7537

Cimg7538

« 沖縄県民の民意を反映した名護市長選挙結果 | トップページ | 靖国神社についての2人の学者の指摘 »

食・食事・食物」カテゴリの記事

コメント

開店1か月なので賑わっているのかもしれませんが、口コミで広がっているみたいだからそれなりのことはあるのでしょう。

昨年12月に日本食が世界無形文化遺産に登録されたこともあって、和食レストランがこのところ元気がいいようです。高くて美味しいのは当たり前、安くて美味しくてプラス雰囲気がいいお店が狙い目です。わざわざ出かけても交通費がかからないのが助かります。市内に住む私の友人夫婦は週に2~3回は必ず外食していると言ってました。目下のところこれといった食事制限(健康上)もないので、紹介いただいたお店も出かけてみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 沖縄県民の民意を反映した名護市長選挙結果 | トップページ | 靖国神社についての2人の学者の指摘 »