« 名古屋華マジカルグループ合宿―②One Ahead System | トップページ | シリア爆撃に反対! »

2013年8月30日 (金)

東海バロックプロジェクト 第2回公演―9月21日―

 我が昭和男爵コーラスの指揮者、加藤佳代子先生が所属する東海バロックプロジェクトの第2回公演が9月21日、ザ・コンサートホールで開催される。

 コンサートのタイトルは、「輝かしい古楽の祭典Ⅱ J.S.バッハの肖像」である。東海地区の古楽アーチストたちが結集してお届けする感動のバロック音楽第2弾。

 「今回は、その多方面にわたる活動を今最も注目されている鍵盤奏者、大塚直哉氏を指揮者に迎え、魅力あふれるJ.S.バッハの室内楽をお届けします」とチラシに謳っている。

 大塚紙はスペシャルトークとして、バッハの名曲にちなんだ楽しい話もされるという。

 私はバロック音楽が好きで以前はFMラジオで朝のバロック放送を楽しみに聴いていた。自分では楽器は演奏できないが、リコーダーが好きで、勤めている頃はリコーダーを子どもたちに教えてみんなで合奏したものである。

 昨年9月に東海バロックプロジェクトの第1回公演が長久手市の文化の家で開かれたが大変楽しいコンサートであった。それで今年も楽しみにしている。

 曲目は、

 ●J.Sバッハブランデルブルグ協奏曲 第4番 ト長調 BWV1049

 ●2台のチェンバロのための協奏曲 ハ長調 BWV1061

 ●カンタータ第78番「イエスよ、汝はわが魂を」他

 出演者は、ソプラノの加藤先生を始め、アルト、テナー、バス各2名。リコーダー、オーボエ、バイオリン、ヴィオラ、コントラバス、チェンバロ、オルガンなどに客員コンサートマスター桐山建志を加えた総勢25名であう。

 日時 9月21日(土) 18時開演、(17時30分開場)

 場所 ザ・コンサートホール(電気文化会館地下) 地下鉄伏見駅④出口東へ2分

 入場料 一般前売り 3500円、当日4000円、学生2000円、当日2500円

 http://www.tokai-baroque-project.com/

 

 

|

« 名古屋華マジカルグループ合宿―②One Ahead System | トップページ | シリア爆撃に反対! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

Thank you, I’ve recently been looking for information about this subject for ages and yours is the best I have discovered till now. But, what about the conclusion’ Are you sure about the source’

投稿: バーバリーブラックレーベル | 2013年9月15日 (日) 07時47分

If you are into hot jocks it's the place to go. posted by brainmouse at 9:11 AM on March 24, 2011Most of the print advertising for Jack Daniel's Tennessee Whiskey has been black and white over the years. This can be the explanation, why it has end up being the element of the lives of the people. Young new release goes ridiculous while shipping charges the tops of Abercrombie and Fitch. It's not because you are not good person. Try simple tanks and jeans with boat shoes or loafers, instead. It very rather proud just as one Abercrombie and Fitch model.
lchfmykgk http://www.youowechildsupport.com/member/blog_post_view.php?postId=15681

投稿: lchfmykgk | 2013年9月 7日 (土) 16時13分

 昨年の演奏会では古楽器も使っていました。今年も何か使うのではと思っています。

投稿: らら | 2013年8月30日 (金) 15時39分

私もバロック音楽を好んで聴きます。ベートーベンやブラームスの音楽のように構えて聴く必要はなくBGMを聴くような気分で聴けるからです。バロック音楽と言えば、ヴィヴァルディが最も有名ですが
テレマンやコレルリを始め、多くの作曲家がいて、
沢山の曲を作曲しています。日本で演奏されるのはほんの一部にすぎません。最近、日本でもバロック音楽を当時の古楽器で演奏するコンサートもあるようです。それにしてもバッハはバロック音楽の範疇には収まりきれないほど偉大な作曲だと思います。

投稿: Toshi | 2013年8月30日 (金) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東海バロックプロジェクト 第2回公演―9月21日―:

« 名古屋華マジカルグループ合宿―②One Ahead System | トップページ | シリア爆撃に反対! »