2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 世界の常識は日本の非常識 | トップページ | 延命治療をしない救急施設63% »

2012年11月15日 (木)

今年の紅葉はきれいだ

 寝坊をしていつもより遅くウオーキングに行って山崎川の紅葉が大変きれいであることに気付いた。山崎川の紅葉は主にソメイヨシノの桜である。その葉っぱの色づきが見事である 土曜日に県庁へ日本語のボランティアに出かけたときも、官庁街の欅の紅葉がきれいだと感じた。欅の場合はまだこれから更に色が濃くなるであろう。

 街路樹の銀杏の中にも早いものは既に見事な黄色の葉っぱを光らせているものがある。銀杏はこれから紅葉が本番である。

 近くの塩付通りの街路樹はハナミズキだが、これも今年は濃い赤に紅葉して美しい。

 東山荘の森に見事な赤い色の木が2本あった。緑の中にあると一層映えるものだ。

 以前は紅葉を見に遠くまで出かけたものだが、せっかく行ってもそれほどでなくてがっかりしたことが多い。印象に残ったのは横倉寺にミイラを見に行ったときのモミジ、それから偶然通りかかった高山の向こうにあるせせらぎ街道のカラマツ林が印象に残っている。

 紅葉は温度差が激しいといいらしいからきれいな年とそうでない年があるのだ。  その点では今年はよいと思うのだが残念ながら今のところ暇がない。仕方がないから、市内の紅葉で我慢するしかない。

 

Cimg4691

« 世界の常識は日本の非常識 | トップページ | 延命治療をしない救急施設63% »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年は10年に一度の紅葉の当たり年だとニュースでいってました。香嵐渓のモミジはこの辺では有名ですが、11月20日前後が最も見ごろだそうです。土日は大変込み合うのでリタイヤの身分を生かして平日に出かけようかと思っています。そこまで出かけなくても住まいの近所の街路樹のナンキンハゼも見事に色づいています。
今年は残暑がいつまでも続いて海水温が例年より高いので、沿岸漁業がまったくの不漁にあえいでいて
定番の魚が高騰してとても残念ですが、せめて美しい紅葉を目で楽しみたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の紅葉はきれいだ:

« 世界の常識は日本の非常識 | トップページ | 延命治療をしない救急施設63% »