« 今夏初めて蝉の声を聞く | トップページ | 私のカードマジックのblogへのある反応 »

2012年7月25日 (水)

強引なオスプレイの岩国搬入は既成事実作り

 地元の強い反対を押し切って岩国基地にオスプレイが搬入された。いつでも飛びたてる状態で置かれている。

 オスプレイの安全性についてはこれまでの事故のいきさつから疑問が多くだされている。アメリカの元高官はモーイングサテライトだったと思うが「数十分の一秒の操作ミス」が事故につながると指摘していた。何でもモロッコで墜落したときプロペラの向きを変えるボタン操作で数十分の1の誤差があったと言っていたのだ。それを聞いて私はぞっとした。

 北島選手の平泳ぎなど水泳競技では100分の1秒を争う。1秒を100に分けて計測できるということだ。でも、オスプレイの場合は運転操作時間である。仮に1/2秒でも大変である。

 時速百キロの自動車は1秒間に28mほど進む。それでも運転には気を付けるよう指導されている。オスプレイは時速何キロか知らないが、競技のような操作タイムが事故につながるというのは恐ろしいことだ。

 政府は安全性を確認すると言っている。8月までに出そろう新たな事故調査報告で安全性が確認されない限り飛行を控えるというが信用はできない。森本防衛庁長官はアメリカ側の事故情報を分析する専門家チームを発足させると言ったが、そのメンバーにも疑問が呈されている。

 要するにアリバイ作りだというのである。その前例がある。大飯原発再稼働だ。保安院は安全だと確認したと言ったが、福島事故の原因調査もできていない段階でこれまでの安全基準に基づくものであった。

 まだあった。核持ち込みの秘密文書である。あれも見事に国民を欺いたものであった。

 野田首相は、日米関係を重視してオスプレイの配備を認める方向だというが、日米関係重視で自民党政権以来戦後70年安保条約のもとずっとアメリカの言いなりになってきた。アメリカのやりたい放題である。

 今も沖縄は基地の中にあり、主権が制限され、アメリカの言うがままである。そこへオスプレイを配備するというのだ。

 どうして日本の国民の意を汲んだ要求をアメリカに突きつけられないのだろう。独立国家なら対等であるはずだ。

 原発と違ってオスプレイの事故は起きる確率が高いと睨んでいる。もし、事故が発生したとき政府はどう釈明するつもりなのであろうか。

 オスプレイを安易に配置するべきだはない。絶対に反対である。

※オスプレイの危険を指摘する番組

http://www.youtube.com/watch?v=a40kSHHRD1c

|

« 今夏初めて蝉の声を聞く | トップページ | 私のカードマジックのblogへのある反応 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

アメリカの軍需産業を儲けさせるのが目的だという指摘がありました。だから危険でも安全だと言い張るのでしょう。

投稿: らら | 2012年7月25日 (水) 16時51分

【家村和幸】国家解体に繋がるオスプレイ配備反対の思想[桜H24/7/20]
http://www.youtube.com/watch?v=tkuYjoMiVZw

投稿: さこう | 2012年7月25日 (水) 11時22分

オスプレイの配備はまだ先のことと思っていましたが、もう入ってきているのですね。
いよいよ安保廃棄を実現するときになりました。
原発再稼働で首相官邸を取り巻いた力を、安保廃棄に向けたいものです。アメリカの軍需産業を支えるためにオスプレイがあることを日本国民に浸透させれば、安保廃棄の国会周辺デモも夢ではなくなります。
60年安保の時のような、警察の挑発に乗らなければ、国民の意志としての安保廃棄は可能だと私は信じています。

投稿: Ninja | 2012年7月25日 (水) 09時37分

沖縄だけでなく、岩国、横田、三沢などアメリカの基地があって治外法権になっているのは屈辱と言うべきです。オスプレイ配置もそこから来ています。

投稿: らら | 2012年7月25日 (水) 08時06分

北朝鮮や中国の脅威に備えるためには日米安保条約に基づくアメリカ軍の駐留が必要であると理解を示す人たちの間でさえ今回のオスプレイの強引な配備には反対している。飛行コースも決まっているようだ。もし、政府が受け入れを決定したなら、東京のど真ん中を飛ばしてもいいという覚悟であろうか。例によって事故が起こった場合、被害が軽微で済むようなコースに変更を求める動きもでているとのこと、何やら原発の立地と似ているように思えてくる。安全性が確認されるまでは云々の話も、原発再稼働の時とそっくりである。本当に止むおえない決定であるなら、総理が国民にきちんと説明すべきである。

投稿: Toshi | 2012年7月25日 (水) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 強引なオスプレイの岩国搬入は既成事実作り:

« 今夏初めて蝉の声を聞く | トップページ | 私のカードマジックのblogへのある反応 »