« TEDスーパープレゼンテーション「死後のデジタルライフ} | トップページ | 「さようなら原発10万人集会」(代々木公園)に17万人も! »

2012年7月18日 (水)

LEDシーリングに取り換える

 我が家のリビングの天井に付けてある、蛍光灯が4本入ったシーリングライトの蛍光灯が立て続けに切れた。

 2本は買い置きで取り付けたが、一本買わなくてはと思い、新瑞橋のエイデンへ出かけた。丁度ディスカウントセールの最後の日であった。買う前に、ふとLEDランプはどうなっているだろうと思い売り場に見に行った。

 たくさんのLEDシーリングが展示してあったが、皆目分からないので店員を呼んでいろいろ説明をしてもらった。

 値段は1万5000円ぐらいから5万円近くまでさまざまであった。安いのは白色光だけだとか、明るさが調節できないとかが関係しているようだった。また使用電力も36Wから100Wを超えるものまであった。

 いろいろ見ているとシャープの製品でリモコンで色が3色に変わり、しかも周りの明るさに応じて明るさが変化するというのが目に留まった。価格は24800円としてあった。6畳用だが8畳でも使えるようであった。使用電力は一番少ない36Wであった。

 面白いと思ったのは、20歳なら8畳、40歳なら6畳という目安であったことだ。どいうことかと尋ねたら、年齢が若いと明るく感じるのだと言った。私のような高齢者には向かないのかと思った。8畳用は3万円ほどする。迷ってその時は買うのはやめにした。

 2日後また新瑞橋の店に行ったら、価格は32800円になっていた。店員を呼んで聞いたらセールが終わったからだと言った。セールの価格で売らないのかと聞いたら、次のセールになるとそうなるかも知れないと言った。それで諦めた。

 次の日、高辻シャンピアのエイデンに電話をして尋ねたら、展示品ならあるということであった。それで見るだけと思って出かけた。

 高辻店は新瑞橋店より大きいので展示品もずっと豊富であった。見ていると新瑞橋で売っていた6畳用にまだセールの値札が付いていた。店員を呼んで話を聞いた。電話に出た若い女店員であった。

 展示品には22000円の札が付いていた。値段の交渉をすると、展示品は2万円、そうでない方は22800円にすると言った。どちらにしようか迷った。店員の話では展示品には説明書が付いていないという。それで通常の製品にした。

 もう一声まからないかと聞いたら、22000円ならと言ったのでそれで決定した。

 自分で取り付けられればよいがもしできないと2800円かかると言った。新瑞橋の店では2100円と言っていたのに・・・・と思ったが、自分でやってみることにした。

 家に帰り早速古い器具を取り外しにかかったら、何と古い器具なので電線に直結していいた。仕方がないのでエイデンに電話をしたら別の店員が出て2100円でやれると言った。次の日朝一で取り付けに来てくれた。

 LEDシーリングは、小さなLEDランプが円状にならべてあるのだ。直接見るとまぶしいがカバーを付けると丁度良くなる。6畳用でいいか心配したのは無用であった。リモコンで最大の10にすると結構明るいのだ。普通は8ぐらいで十分である。

 明りの色は暖色から寒色までスムーズに変わるし、明るさも自由に変えられる。エコの設定もできるし、タイマーさえ付いている。ちなみに機種はシャープDL-C303Vである。

 インターネットで価格を見たら、最安は17500円であった。なんてこった!

 ELM DL-C303V の製品画像

|

« TEDスーパープレゼンテーション「死後のデジタルライフ} | トップページ | 「さようなら原発10万人集会」(代々木公園)に17万人も! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LEDシーリングに取り換える:

« TEDスーパープレゼンテーション「死後のデジタルライフ} | トップページ | 「さようなら原発10万人集会」(代々木公園)に17万人も! »