2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 国民生活の安全を守るために大飯原発再稼働のまやかし | トップページ | 第21回橘座公演 柳家花緑独演会を聞く »

2012年6月11日 (月)

さっぱり理解できないAKB48の総選挙

 AKB48という人気グループの総選挙というのがあったことを朝日新聞で知った。以前にも総選挙というのでセンターポジションを競うということは聞いたことがあった。今回天下の朝日?が詳しく報じたので詳細が分かった。

 NHKも武道館に満員に集まった様子を放映したし、フジテレビにいたっては生中継をしたという。この名古屋にもSKE48というのができ、そのメンバーから9位、10位が出たそうだ。似たようなグループが大阪や福岡や台湾にもあるらしいから今やAKB48現象ともいうべき社会現象になっている。

 総選挙というのはアイドルグループAKB48の27枚目のシングルを歌う16名をファン投票で決めることだと知った。総選挙というネーミングがよかったのかもしれない。

 選ばれた16名をテレビニュースで見た限りは、いずれも今風の可愛い子ちゃんばかりである。女の子もずいぶん変わったものだと思う。

 投票数は138万4122票だという。投票権を得るシングル「真夏のsounds good!」は177万枚以上を売り上げたというから大変な人気だ。

 ところでこの総選挙の投票権はCD一枚に1票ついているらしいが、ネットオークションでも売買されたという。

 驚いたのは、三重県の北沢尚さんという22歳の会社員は、なんと貯金を53万円もはたいて、2700票を応援する松井咲子さんに投じたが残念にも65位だったという。他にも大金をはたいて投票した人がいるに違いない。

 政治の総選挙と違い金で投票権を買うのだからそういうことになるのだし、それをもって怪しからんなどというつもりは毛頭ない。

 好きなCDを1枚買ってそれを投票するのはまっとうだと思うが、何十万も払って投票をするという感覚が私には全く理解できない。

 53万円あればどれだけのことができるだろうとは考えなかったのであろうか?

 海外旅行でアフリカとかでも行くことができるし、それだけの金を使ってキャリアアップのための勉強だって可能だ。あるいは東北大震災や大津波で苦しんでいる地域への支援だってできる。ユニセフに寄付をすれば53000人の子供を救うことができるのだ。

 レコード会社やAKB48をプロデュースする会社は売り上げと人気を伸ばすためにこういう企画をするのだ。金儲けのうまいアイディアだということだ。テレビなどのマスコミも捲き込んで話題づくりをし社会現象にまでしてしまうのだから大したものだと思う。

 「お金のある人が推して勝たせる。より多くの金を投じた人が有利になる『株主投票』のようなものだ。それはそれでいいのではないか。」という17歳の高校生のコメントで朝日新聞は記事を結んでいた。資本主義の原理だからいいと言いたいのだろう。

 

 

 

« 国民生活の安全を守るために大飯原発再稼働のまやかし | トップページ | 第21回橘座公演 柳家花緑独演会を聞く »

話題」カテゴリの記事

コメント

平和でなければ・・・・は、まさにおっしゃる通りです。音楽や可愛い子ちゃんを鑑賞するのはいいとして、やりようがあるのではないの?と思うのです。

私も先日、AKB48の「総選挙」に1万人超のファンが会場である日本武道館に集まり投票をしたとの
NHKのニュースを見ました。AKB48については時々テレビでも話題になるので知ってはいましたが何でこの程度のことがニュースにしかもお堅い?NHKでとりあげられるのか、強い違和感を持ちました。従って今朝のブログを読んでブログ子と共感することばかりでした。念のためパソコンのウエキペディアを調べてみると、このグループは秋元 康氏の発案により発足して以来、急成長を遂げ、東南アジアにもファンは広がり、今や社会現象にまでなった経緯が事細かに書いてありました。
このことをどう思うかは各人の自由で、とやかく言うつもりはありませんが、シリアの内戦を始め、緊迫したニュースが飛び交う中、日本はまだまだ天下太平なのだと思う次第です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さっぱり理解できないAKB48の総選挙:

« 国民生活の安全を守るために大飯原発再稼働のまやかし | トップページ | 第21回橘座公演 柳家花緑独演会を聞く »