« セラミックのインレイをする | トップページ | VISTA2度目のリカバリ »

2011年12月26日 (月)

年の瀬のホームレス

 近所のホームレスを世話している友人がホームレスについて書いてきた。その近所では20代と30代の若者の新顔のホームレスを見かけたそうだ。また、知り合いのホームレスと話をしていたら、空き缶を満載した自転車で割に身なりのきれいな人が二人現れたという。聞いてみると、その人たちは家がある60歳代の人たちだと言ったそうだ。

 家がある人まで空き缶集めをするので、ホームレスの競争相手が増えてなかなか思うように空き缶が集められないとこぼしていたそうだ。

 ホームレスでない人たちまで空き缶集めをしなければならないほど景気が悪くなったということなのか。

 2.3日前のメ~テレの夕方の番組で、東京のホームレスについて取り上げていた。東京ではあちらこちらで炊き出しが行われているようだが、その炊き出しに早い時間から並ぶ人がいるという。それは1回にもらう量では足りないので、また並ぶためだという。立ったまま食べて2回目をもらうのだ。3回ぐらいはやれると話していた。

 20代のホームレスになりたての人は、最初は並ぶ勇気がなかったという。半月ぐらいしてやっと並んで食べ物をもらうようになったそうだ。それまではゴミ箱をあさって食べられそうなものを食べていたというが、量はとても足りなかったそうだ。

 もう一人の新手の20代のホームレスに密着していたが、寝るとき寒くても段ボールなどで囲うことは恥ずかしくてできないと言っていた。仕方がないから電話ボックスの中で立ちづめで風をよけるのだ。

 この寒空にホームレスは大変だ。若者もなかなか思うような職が見つからないし、年を取ればなおのこと職が見つからない。ホームレスになるのは自分が悪いという人もいるが、自己責任にしてはかわいそうである。

 原発事故の処理にかかる費用のことを思えば、ホームレス対策の費用など知れていると思うのだが、炊き出しなどは、心ある人々の好意にすがっているのが現状のようだ。

 憲法25条の「最低で文化的な生活」はどこへ行ってしまったのであろうか。

|

« セラミックのインレイをする | トップページ | VISTA2度目のリカバリ »

社会問題」カテゴリの記事

コメント

 ホームレスが全国にどのくらいいるのか、多分3万人ぐらいと推定するのですが、その救済がNPO任せというのは情けないことです。

投稿: らら | 2011年12月27日 (火) 08時19分

消費税の値上げと社会保障の一体改革について年内に方向を示すと野田首相は言いました。来年は国会で議論されるのでしょうが、どうなるのでしょう?

投稿: らら | 2011年12月27日 (火) 08時16分

生きていくにもままならない世の中になってしまいました。ごみは分別収集されてしまい、拾って売ることすらできなくなっているもようです。
 天皇様がご病気にもかかわらず東北の震災地をたびたび訪れて暖かい励ましのお言葉をかけられているのに感激している日本人は多いといいます。
 Fさんは普通の人なのに、しばしばホームレスの人を自宅の夕食に招いて、ともに食事をして様子を聞いてあげているといいます。私はその立派な行為にいつも感謝しています。
 東電の社長は生活や報酬は人一倍立派でも心というものを持ち合わせていません。
 その点天皇様は立派な心をお持ちのようですから、「宮内庁の予算を1割カットして生活の苦しい人にまわしてくれ」位のことが言えればもつと尊敬を集めることができるのでしょうに。
 仮に天皇様が間違えてそのような決意をされて温かい心を示されたとしても、今の政府ではお金は貧しい人には回らずに大企業を潤すだけですから、そんなバカなことはやめておいた方がいいですね。

投稿: Ninja | 2011年12月26日 (月) 16時37分

昨日は昔いた会社のOB及び親しい現役社員を交えての忘年会に出席した。現役社員の話によると今、社内は少数の正規社員と契約社員それにパート社員と言う人員構成になっているそうである。その結果、会社は不景気の昨今、売上高が落ち込んでも、人件費削減で何とか帳尻が合うようになっている。我々の時代は正社員ばかりであった。このような社員構成は特異なものではなく民間会社は程度の差こそあれ、どこでも採用されている。年収200万円程度の勤労者が2000万人もいる所以である。これら限界労働者はいつでもホームレスになりうるのである。日本は一億総中流と言われた時代はそんなに昔のことではなかったように記憶している。格差の拡大すなわち貧困問題が叫ばれて久しいが、むしろ問題は深刻化しているように思われる。

投稿: Toshi | 2011年12月26日 (月) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年の瀬のホームレス:

« セラミックのインレイをする | トップページ | VISTA2度目のリカバリ »