2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 人はそれぞれ違っているからいい | トップページ | 昭和男爵コーラスとスイートポテトのコンサート »

2011年10月16日 (日)

OUTBACK STEAK HOUSE で送別会

 英語会話クラブのインストラクターが交代するので送別会を開いた。場所はインストラクターの希望でOUTBACK STEAK HOUSE栄店にした。

 事前にインターネットで場所を調べて出かけたのだが、その店の看板の前を歩いたのに気づかなかった。2箇所で場所を尋ねてその店の場所に行ったら大きなネオンサインの看板が出ているではないか。栄交差点から広小路通りの北側の歩道を1ブロック歩いた角を曲がった地下であった。

 店に入ると、テーブルが並んでおり、予約した席に案内された。テーブルには担当の者が決まっているらしかった。壁に額が掛けてあったが、なぜかどれも斜めに掛けてあった。

 30分ほど早く着いたので、時間つぶしに手品の復習をして待った。しばらくすると他の人たちも集まった。

 2600円のコースを選んだが、店員が量が多いので、一品減らすことを勧めた。

 まず、サラダが運ばれてきた。大皿に人数分を盛ってあった。飲み物を注文したが来ないので、水で乾杯をした。

 野菜から食べるのがよいとガッテンで言っていたので、サラダが最初であったのはよかった。次に、小エビの揚げ物とリングいかが運ばれてきた。インストラクターのJ.Jは、リングいかが大好きだと言った。

 その後、玉葱を揚げたものを大きな菊の花のようにかたどった皿が出た。どうやって取り分けるのかと言ったら、J.Jが「手で取ればいい」と言った。

 料理が次々に来るので、ちょっと早すぎると私が言った。何だかせかされている感じであった。終わる頃に時間制限があるのかと聞いたら、それはないということであった。

 飲みもlのは、キリン一番絞りのスタウトにした。ビールを飲むのは私以外は、女性のTさんとYさんだけであった。私はダークビアが好きである。ただ、ビールの値段が高かった。余り大きくないグラスで680円もした。ビールが高すぎると私は言った。脂っこいたべものばかりなので、ビールがよいが、値段が高いのは解せなかった。

 トウモロコシの粉を入れてせんべいのようにして揚げたものが野菜と一緒に盛られて出た。これはなぜか食べ残された。

柔らかい牛肉の小さな塊とマッシュポテトが出た。その後メーンディッシュのビーフステーキが小さなライスと一緒に出た。一人一切れだ。

 次に運ばれてきたのは、豚のリブであった。どうやって食べるのかと言ったら、Tさんが「骨と骨の間の肉を食べるのよ。」と教えてくれた。ナイフで割って手で持って食べたが、味はよかった。

 私はJ.Jに「アメリカの開拓時代の感じだね。」と言ったらうなずいていた。店の造りといい、料理の食べ方といい、西部劇に出てくる感じだ。

 J.Jによると、OUTBACK というのは、オーストラリアの平原のようなところの意味だそうだが、レストランはアメリカの経営だ。

 インターネットで10%引きのクーポンを持っていたので、一人2500円ですんだ。

 食事が終わって、私は持っていた手品を見せた。やっている時、別の席で誕生日の人への店からのあ祝いがあった。それで、帰る時、その席に行って誕生日のお祝いだと言って手品を見せたらとても喜んでいたし、手品に非常に驚いていた。若い女の子が誕生日の主であった。

 

Cimg2405

Cimg2407

Cimg2408

Cimg2414

 

« 人はそれぞれ違っているからいい | トップページ | 昭和男爵コーラスとスイートポテトのコンサート »

食・食事・食物」カテゴリの記事

コメント

日本語ボランティアや英語クラブの女性たちがはまっていると聞きました。でも、私は全く知りません。Toshiさんは利用しておられるということでさすがですね。

写真で見る限りはまさにアメリカっぽいメニューでどちらかと言えば若者向きだと思えますが、コースで2500円はお値打ちだと思います。不景気の昨今、コース5000円ではなかなかお客が呼べないので、コース本体は低価格にして、アルコールを頼むと今回のように高くなるケースが多いようです。
私は最近、友人との飲み会は殆ど、クーポン共同購入サイトを利用してしています。これは定価の半額が売りで例えば定価が5000円のコースが半額で利用できます。但し、何人分かを即購入支払いが必要です。
(勿論ネットからです)
そして利用できる日は月曜日から木曜日までの4日間
に限定されるケースが多いです。また最近では半額値段でビール飲み放題も可というケースもあります。
肝心の料理の内容もそれ程はずれはありません。曜日や店の雰囲気(今一の場合が多い)にあまりこだわらないリタイヤした我々にとってはとても重宝です。
既にご存知かもしれませんが、共同ティケット購入サイトは色々あります。ご参考までにポンパレ、グルーポンをあげておきます。そのままインターネットで検索すれば仕組みなどが分かります。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OUTBACK STEAK HOUSE で送別会:

« 人はそれぞれ違っているからいい | トップページ | 昭和男爵コーラスとスイートポテトのコンサート »