2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 知り合いのAETから聞いた話―信じられないような生徒の状態― | トップページ | 自転車の片ブレーキは交通違反とは!初耳だ »

2011年9月30日 (金)

かに料理 瑞穂甲羅本店で「潮騒」を賞味

Cimg2322

 英語会話グループのTOPICSで、Mさんが瑞穂甲羅本店のお値打ちイベントについて話しました。9月21日から月末まで「超還元特別イベント」として、通常4200円(税込み)の料理を2100円で提供するということでした。Mさんは、家族で一度行き、ボランティアグループでもう一度行ったと言いました。

 それで私も食べてみたいと思い、29日の予約をしました。

 この店の存在はできたときに知っていましたが、行ったことはありませんでした。それでとても楽しみでした。

 地下鉄名城線の瑞穂運動場東駅3番出口から右に曲がって瑞穂運動場の方に少し行ったところに店がありました。③出口は改札口からはとても距離がありました。

 予約の時刻より少し早く着いたのでフロントへ行くと、すぐに案内をしてくれました。私はテーブル席がたくさんあるのを予想していましたが、和室の個室になっていました。

 掘りごたつのようなものがあり、足を入れて腰掛けることができるのでとても楽でした。テーブルの上には、すでに幾つかの料理がセットされていました。

 ズワイガニの刺身、ゆでたカニの足など、蟹サラダ、なぜかたった一つエビがありました。蟹の刺身は初めて食べましたが、柔らかくてとろっとしていてワサビ醤油で食べるとおいしかったです。

 他に、サービスとして、セイロに入った蟹シュウマイが出ました。薄味で味はよかったです。蟹茶碗蒸しも出ましたがこれもよい味でした。

 もう一つ初めて食べたのはカニのてんぷらでした。最初運ばれてきたときに、大きなエビのてんぷらのように見えましたが甲羅を取った蟹の身をてんぷらにしたものでした。天麩羅はカボチャやナスもありました。

 ご飯として、最後にカニ雑炊が出ましたが、カニの出汁で薄味でとても美味でした。漬物も3種類ついていました。

 デザートは、オレンジの皮の上にオレンジのシャーベットが載っていました。これも珍しかったです。

 制限時間は90分でしたが、ゆっくりと味わいながら食べても十分でした。最後にアンケートに答えるのが条件なのでアンケートを出しました。

 ちょっとした小グループの会食をするにもレストランだと思いました。

 

Cimg2321

 

« 知り合いのAETから聞いた話―信じられないような生徒の状態― | トップページ | 自転車の片ブレーキは交通違反とは!初耳だ »

食・食事・食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かに料理 瑞穂甲羅本店で「潮騒」を賞味:

« 知り合いのAETから聞いた話―信じられないような生徒の状態― | トップページ | 自転車の片ブレーキは交通違反とは!初耳だ »