« すてきなメロディ―ー私の小さな幸せの花― | トップページ | 小学校での英語教育が始まったが »

2011年5月24日 (火)

お勧めサイト―「おけらの いつかは青空 脱原発」とアニメ

 私の友人の友人で自称「おけら」というニックネームの人がいます。男性かと思っていましたら、女性です。

 福島の第一原子力発電所の事故が起きてから、精力的に情報を集めて、友人・知人に広げておられました。それで私の友人がblog開設を勧めました。最初はうまくいかなくて、「おけらの掲示板」というのを開設しました。その後「おけらの いつかは青空 脱原発」というblogを開設しました。お勧めです!!

  今日の「おけらの・・・・」には、23日の、小出裕章の国会での証言が出ています。必見です。

 http://blogs.yahoo.co.jp/okerastage/MYBLOG/yblog.html

 

 それを友人が教えてくれたので、以来覗きに行っています。原発問題に特化してblogを開設したというのが凄いと思います。開設以来、日に何度も更新しています。また情報収集力が凄いのです。私も何度か利用させていただきました。

 このサイトの5月23日のblogには、とても興味のある雑誌の記事が紹介されていました。 ジャーナリストの池田友隆氏が雑誌「月間日本」に書かれた記事です。

 http://ikedatomotaka.main.jp/swfu/d/nippon201106nami

 

 福島第一原発の事故は、チェルノブイリと違って「現在進行形」の事故である、この先どうなるかは予断を許さないと言っています。

 いくつかの面白い比喩が出てきますが、その一つに「原子力は『地獄を飼いならす技術』で、それを飼いならせなくなったら、地獄が出て来る、いわば『地獄の魔王』との戦いに直面している。」というのがあります。

 だから地獄が出て来る最悪の事態を想定して(このコトバは手垢がついていますが)それに対処すべきだというのです。

 そのために一つの提案をしています。それは、本州の太平洋側にある最深6000mもある「日本海溝」に、核物質を投棄して海水で冷却せよというものです。

 私が、非常に興味深く思ったのは、昨日お伺いしたmaronさんのお宅で、大学名誉教授のご主人と話したときに、「日本海溝」への投棄を言われたことです。おそらく偶然に同じことを考えておられたのだと思います。

 この提案は、とても論理的に、分かりやすく書かれていますし、原発事故がどういうものか、どれほど深刻なものかがよく理解できます。

 次に、同じく「おけらの いつかは青空 脱原発」で紹介されているとっても面白いアニメです。騙されたと思ってご覧下さい。超短編ばかりです。

 脱原発アニメです。

 と~っても解りやすく、一つが短いので気軽に楽しめます。
 ぜひ拡散してくださいませ。

1. 『源八おじさんとタマ001』(原発なくても電気は大丈夫)
http://www.youtube.com/watch?v=OzGnBFNU1bI
2.『源八おじさんとタマ002』(二酸化炭素と温排水)

http://www.youtube.com/watch?v=RBw_nfQ_glQ
3.『源八おじさんとタマ003』(放射性廃棄物)

http://www.youtube.com/watch?v=pFUKKLkN1nE

4.『源八おじさんとタマ004』(地震)

http://www.youtube.com/watch?v=QpLPFXG1bLg
5.『源八おじさんとタマ005』(津波)

http://www.youtube.com/watch?v=ExkDeqHl_tc

------------------------------------------------
全部観ても、合計10分もあれば用が足ります。(おけら)

 

 

 

|

« すてきなメロディ―ー私の小さな幸せの花― | トップページ | 小学校での英語教育が始まったが »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

私のblogを覗く人とおけらさんのを覗く人は違うと思います。原発問題の情報を広げるためにもときどき利用させていただき、有難いです。これからも宜しく。

投稿: らら | 2011年5月25日 (水) 17時37分

ららさん、おけらのブログをご紹介いただき本当にありがとうございます。まだよちよち歩きです。
それに今とても忙しく、折角福島へ行ったのに、それを纏める前に記憶がどんどん薄れてしまい・・・。でも、すこしづつ書いていきます。
今後ともよろしく。

投稿: おけら | 2011年5月24日 (火) 23時50分

おけらさんは、情報収集力が凄いので、「おけらの いつかは青空 脱原発」は、大変貴重な情報源です。
 菅首相のサミットでも発言は注目ですが、期待はしていません。

投稿: らら | 2011年5月24日 (火) 11時47分

今日のブログは特に中身が豊富で大変勉強になります。話題の小出 裕章氏が5月23日に国会に参考人として呼ばれて発言したということは初めて知りました。国民の大多数は原発事故の推移についてテレビか新聞で情報を得ていますが、これらの大メディアでは本当のところはどうなのかということがさっぱり分かりません。しかも最近では新聞も読まない人も多いのが実態です。NHKは色々な方面への配慮からか?原発事故報道に関する限り、突っ込みの足りない報道に終始しています。むしろ外国メディアの方がよく理解できると言っている人もいるぐらいです。
菅首相が今週、G8サミットに出席し、原発事故の
現状を各国首脳にどう説明し、彼らがどう受け止めるか大変注目されます。

投稿: Toshi | 2011年5月24日 (火) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お勧めサイト―「おけらの いつかは青空 脱原発」とアニメ:

« すてきなメロディ―ー私の小さな幸せの花― | トップページ | 小学校での英語教育が始まったが »