« アゲハ蝶の羽化―我が家の部屋で越冬― | トップページ | 憲法9条を守る活動を貫いた旧友の遺稿―④― »

2011年5月 6日 (金)

憲法9条を守る活動を貫いた旧友の遺稿―③―

 (4) 2つの余談・・・日本は戦争中である

 みなさんはいまの日本が戦争中だということをご存知ですか。一つはイラクです。航空自衛隊がアメリカ兵や戦争に必要な武器や物資を運んでいること、これは明らかに戦闘行為に参加しているわけです。”「後方支援」は「戦闘行為」ではない”と馬鹿なことを言っている政治家もいますが、軍事評論家たちは大笑いしています。近代戦争では、「後方支援」を失敗した戦闘は間違いなく負けにつながっています。イラクに対して「宣戦布告」をしていないだけなのです。

 もしも、彼らが新幹線を爆破したり、「9.11」のようなことが起こったら、日本の政治家やマスコミはこれを”テロ・テロ”と騒ぎ立てることでしょう。

 しかし、彼らは言うでしょう。”これはテロではない。戦闘行為である。だから正当性がある”と。遥か遠くで起きていること・マスコミも書こうとしないために、ちょっと見には平和であるように見えるだけなのです。

 もう一つは「北朝鮮」とはまだ太平洋戦争中であるということです。『戦争が正式に終わる』ということは、《相手の国と「平和条約」を結ぶ》ということが条件です。 日本は1951年にアメリカのサンフランシスコで「平和条約」を結んでいます。その時参加しなかった国々とは後に条約を結んでいます。

 朝鮮は当時国が二つに分かれて戦争中だったために呼ばれませんでした。後になって条約を結んだのですが、その相手は「韓国」なのです。「日韓条約」と呼ばれていますが、”韓国が朝鮮半島のすべてを統治している”という理由付けです。

 つまり、日本は現在に到るまで、「北朝鮮」を承認していません。「平和条約」を結ぼうともしていません。ですから、「北朝鮮」とだけは太平洋戦争がまだ継続中であるということです。

 このことを頭において「北朝鮮問題」を考えないといろいろな誤解を起こします。私は、「北朝鮮」が日本に向けて核ミサイルを飛ばしたり、日本に攻め込んでくるとは考えません。いったい現在「北朝鮮」に向けて日本やその周辺に置かれているミサイルが何発あるのか。もちろんアメリカのミサイルですが、これが専門家に言わせると2000発以上とのことです。

 現在の日本の軍事費は北朝鮮のおよそ30倍、アメリカの軍事費はおよそ2百数十倍あるそうです。

 そんなことは「北朝鮮」もとっくに知っていることです。彼らがそんな馬鹿なことをするとは私には考えられないことです。この前の「ミサイル実験」の際、”平壌へミサイルを飛ばせ!”とか”日本も核武装をせよ!”という発言が一部から出ましたが、それこそとんでもないと思っています。

 そんなことをしたら、日本は破滅するでしょう。

|

« アゲハ蝶の羽化―我が家の部屋で越冬― | トップページ | 憲法9条を守る活動を貫いた旧友の遺稿―④― »

戦争と平和」カテゴリの記事

コメント

有難うございます。名前を見てもしや?と思いましたがやはりそうでした。嬉しいです。ときどき覗いてみてください。

投稿: らら | 2011年5月 7日 (土) 08時47分

川嶋二郎さんからブログの紹介があり、憲法9条の①②③をなつかしく見ました。連日大変でしょうががんばって下さい。  

投稿: 大阪・堺・井藤喜一 | 2011年5月 6日 (金) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憲法9条を守る活動を貫いた旧友の遺稿―③―:

« アゲハ蝶の羽化―我が家の部屋で越冬― | トップページ | 憲法9条を守る活動を貫いた旧友の遺稿―④― »