2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東京新聞の「こちら特報部」―「反骨の学者小出裕章助教に聞く」 | トップページ | やっぱり金が欲しいんだなあ »

2011年4月16日 (土)

桜山と環状線のヤエザクラが咲き始めた

 ソメイヨシノはもう終わりに近づき薄緑色の葉がどんどんと出てきました。今年は暖かくて穏やかに晴れた日が多かったので例年よりも長く楽しむことができました。

 次は、ヤエザクラです。桜山の辺りから環状線に沿って瑞穂保健所の方までヤエザクラの並木があります。14日に地下鉄の③出口に行ったらヤエザクラが咲き始めている木がありました。

 ぼんぼりのような円い房状の花のかたまりをつけて咲いていました。うす紅色にピンクがまじったきれいな花でした。

 桜山のヤエザクラは薄紅色でとてもきれいです。清少納言が枕草子でヤエザクラは重たい感じがするので嫌いだと書いていますが、おそらく杁中から南山の通りに咲くヤエザクラのようなのを指しているのではないかと思います。南山のヤエザクラは濃い桃色で八重が厚くて見るからに重そうです。だから私も好みません。

 でも、桜山のヤエザクラは好きです。薄紅色にピンクが交じってとてもきれいです。それが日に映えていると最高です。それにソメイヨシノと比べて花期が長いのもよいと思います。

 これから桜山で地下鉄に乗るのが楽しみな季節です。

15日には、どの木にも花を咲かせていました。たった1日でこんなにも咲くのかと驚きました。

 咲き始めのヤエザクラ

Cimg1300

Cimg1301

Cimg1302

« 東京新聞の「こちら特報部」―「反骨の学者小出裕章助教に聞く」 | トップページ | やっぱり金が欲しいんだなあ »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜山と環状線のヤエザクラが咲き始めた:

« 東京新聞の「こちら特報部」―「反骨の学者小出裕章助教に聞く」 | トップページ | やっぱり金が欲しいんだなあ »