2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 初めての経験ー教会で歌ったこととクリスマス・ミサ― | トップページ | 昨日のblogにデンマークからコメント―そして「弧族」について »

2010年12月27日 (月)

サンデーモーニング―豊かなのに、なぜ幸せになれないのか―

 26日のサンデーモーニングで、年末特集番組として、「豊かなのに、なぜ幸せになれないのか」を見た。

 2010年は、日本国内で多くの問題が発生した。児童虐待、孤独死、学校でのいじめ、自殺者13年連続3万人超、無差別の傷害殺人・・・・。

 番組では、経済大国NO.1のアメリカ、幸福度NO.1のデンマーク、を比較対象として取り上げた。

 日本の児童虐待は44300人ほどあるが、アメリカでは77万人もあるという。虐待から逃れてホームレスになる若者が増加しているようだ。

 ホームレスに対して民間のボランティアが食事やシェルターを提供しているが、そういうことを法で禁止しようとする自治体が増えているのだという。自己責任を叫ぶ潮流が強くなったからだ。公的保険に反対するとか税金で弱者を救うことに反対する動きがティーパーティ運動になり民主党は大敗した。

 また、高齢者に対する虐待が600万人にも及んでいるということで、孫に宝石や有り金を全部取られてしまった老婦人のことを映していた。

 こうした動きは、日本でも既に始まっているから、アメリカの問題だと高見の見物はできない。日本の高齢者の白骨死、孤独死は暗い将来を暗示している。

 一方、世界一幸福度が高いと言われるデンマークは、医療、介護、教育が全て無料で、それを可能にしているのが50%にも達する税金だという。高負担・高リターンである。それで国民は納得をしている。ちなみに日本の幸福度は90番目で中国の82番より後である。

 しかし、デンマークにもホームレスが1万人もいるのだという。また、介護施設に入っている高齢者たちの中には心の淋しさを訴える人もいるそうだ。

 家庭での介護には、公的なヘルパーがついてみんなやってもらえるから家族はそれに任せている。ところが家族の絆を弱めてしまっているという問題があるという。

 たしかに高齢者は介護施設か家庭で介護してもらえるのは日本と違い安心である。でも、人とのつながりが希薄になるのは淋しいことである。

 寺島実郎コメンテーターは、「アメリカは天才と貧乏人の国だ。」と言った。アメリカンドリームを実現できるのは一部の才能を持った人たちで、多くの人は貧しさと不安の中で生活しなければならないのだ。医療保険に加入できない人が4000万人以上いるのだ。

 番組では、大事なのは、支え合いの社会を取り戻すことだと提案した。そして、自然を大切にして、自然とつながる中でお祭りとか四季折々の行事をやるとかしながら人びとが連携を持って行くことが必要だと言っていた。

 丁度同じ日、26日の朝日新聞では、「家族から『弧族』へ」という特集を始めた。「社会のかたちが変わっている。恐るべき勢いで。」という書き出しでリードが始まる。「普通の家族」という表現が、成り立たない時代。たとえ家族がいたとしても、孤立は忍び寄る。」「個を求め、弧に向き合う。そんな私たちのことを『弧族』と呼びたい。『弧族』の時代が始まる。」(要点のみ)

 今の日本は、地縁・血縁・社縁などが希薄となり、個が弧となり、そこにさまざまな問題が噴出してきているのだ。でも、それは単に日本だけの問題ではない。アメリカを先例として、幸せの国デンマークにも、そして、近い時期に韓国や中国にも起きる問題である。

 

« 初めての経験ー教会で歌ったこととクリスマス・ミサ― | トップページ | 昨日のblogにデンマークからコメント―そして「弧族」について »

話題」カテゴリの記事

コメント

28日に関連の記事を書きました。「デンマークの光と影」はそのうち読みたいと思っております。こちらこそこれからもよろしく。

早速ブログへのコメントをありがとうございました。トラックバックはされないのですよね。私の記事へはもちろん言及していただいて構いません。今後もよろしくお願いします。よいお年を!

新しい情報をありがとうございます。国外で日本の番組が見られないので、日本での議論として参考になりました。

デンマークのホームレス等について、うちがわからの視点での記事を本日アップしましたので、ご関心がありましたら、私のブログにもいらしてください。
デンマークのうちがわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンデーモーニング―豊かなのに、なぜ幸せになれないのか―:

« 初めての経験ー教会で歌ったこととクリスマス・ミサ― | トップページ | 昨日のblogにデンマークからコメント―そして「弧族」について »