2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« マジックのボランティア | トップページ | 驚き!ベテラン寿司職人の手の温度 »

2010年4月16日 (金)

認知症独居老人

 15日朝のNHKニュースの時間に、「認知症独居老人」を取り上げていた。全国には、独居老人が450万人もいて、そのうち20数万人が認知症を患っているとすいていされているそうだ。

 独居老人が毎年増えていくことは以前から予想されていたが、そえにしても増加ぶりが急激である。それとともに認知症を患う独居老人の数も増えているのである。

 独居でも足腰が丈夫で頭もしっかりしていれば問題はないが、身体に問題を抱えていたり、認知症となると事は重大である。

 テレビで取り上げられた女性は、77歳で軽い認知症どいうことであった。要介護では1だという。そもそも彼女が認知症と診断されるきっかけとなったのは、自分史の出版を勧められて150万円も支払ったことである。たたたた近所の人がそれを知って役所に知らせ、調べた結果認知症と診断されたのだという。もし、そういうことがなければ、そのまま放置されていたかもしれないのだ。

 独居老人の数が多すぎて、それに対処できる人の数が足りないと番組では伝えていた。その前の日には確か派遣看護師の数が足りないことを取り上げていた。介護といい、看護といい、人手不足は慢性化をしている。それに対処するためにインドネシアやフィリピンから人を招いて勉強をさせているが、看護師に合格したのがたった3名であった。日本語が障害となって日本の試験に合格できないということだ。

 介護とか看護の分野でなかなか人が集まらないのは、給料が安くて仕事がきついことに主な原因があると指摘されている。小泉内閣のときにつくられた介護保険も、必要な人に十分なサービスを与えることができない状態のままである。

 介護保険が作られた当時は、介護士を養成する学校がたくさんできたが、すぐに敬遠されてしまった。仕事がきつくて、余りにも給料が安いからである。

 高齢になるといつ認知症が始まるかわからない。もし、認知症になったら、そしてそれが進んでいったら生活をするのも大変である。先の女性の場合、医者から調合された薬も何を何時どれだけ飲んだらいいのかの判断もできなくなったと言っていた。だから飲まないのだが今度は薬をどうやって捨てたらいいのかも分からないと言っていた。

 そうなると年金や預貯金の管理も当然おぼつかなくなる。自分で生活をしているとガスを使って料理をしたり、灯油を使って暖房をしたりすると火の管理も心配である。番組で言っていたことだが、独居老人の中には認知症でも介護の申請をしていない人もかなりいると推定されるという。手続きの方法を知らないことが原因だ。

 そういう人たちを援助するに必要な人員が確保されていないことが大問題である。私も妻も毎年かなりの介護保険料を納めているが、今のところは納めるだけですんでいる。ありがたいというべきかもしれない。願わくば納めるだけで終われればとさえ思う。

 高齢化が急速に進んでいる今、政府には早急の対策を講じてもらいたいと思う。

Cimg0021

« マジックのボランティア | トップページ | 驚き!ベテラン寿司職人の手の温度 »

社会問題」カテゴリの記事

コメント

maronnさんのようなアクティヴな方は、認知症の
方から敬遠されるでしょう。私もみならって、元気に生きて行きたいと思っています。

エイジング総合研究センターの資料によると認知症出現度は地域に依っても男女によっても違いますが、85歳以上で男性40%弱で女性60%弱のように感じました。
他の研究で100歳で認知症が認められない人は20%だとありました。
日常生活、生き方、健康に気をつけて生きれば、決して怖れることは無いでしょう。
私も一生介護に掛からないで、介護費用掛け捨てで生きたいと思います。

今読んでいる「バカは治せる」(久保田競教授著)によると、10年以内に認知症を完治できるようになるだろうと書いてありました。認知症が治せるようになると嬉しいですね。

私も義母の介護から色々認知症のことを知りましたがずいぶん怖い病気であることと長い年月かかって機能が衰えていく病気なのだということがわかり人間としての尊厳までなくしてしまう恍惚の人の昔の映画を今自分のこととして受け取れるようになりました。介護保険では介護度1か2がずいぶん長い期間あり7年目で4になり自分でやれるから介護度は低く始めの頃はどこも悪くないのに・・・・と周りからよく言われました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 認知症独居老人:

« マジックのボランティア | トップページ | 驚き!ベテラン寿司職人の手の温度 »