2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« シクラメンの鉢をまた買った | トップページ | メジロのカップルがやってきた »

2010年1月29日 (金)

低価格スーパー

 昨日、吹上にある電気店に行くのに自転車で行った。途中、塩付け通を通って、昨年10月頃に閉店したスーパーの前の道をとった。スーパーの後がどうなっているかを知りたかったからである。その場所に来ると驚いたことに新しいスーパーができていた。

 どんな店か見るために中に入った。値札を見ると、どれも近所のスーパーより少し低い値段が付けてあった。きっと今流行の低価格スーパーがも知れないと思って見て行った。

 ジャガイモや玉葱などは小袋に入れて買いやすい値段にしてあった。イチゴなども少し安いようであった。全ての商品が安いわけではなかったが、多くの商品で少し安い感じであった。

 惣菜売り場では、握り寿司のパックを12貫で398円で売っていた。弁当もその場で作って一つが290円であった。その隣でコロッケを本日の目玉として、揚げたてを1個10円で売っていた。どこかの奥さんが10個ほど買っていた。あと4個になったところへ別の奥さんが来て「もう売り切れなの?」と聞いていた。「まだ揚げますよ。」と言ったので、その奥さんは揚げたてを買うといった。それで私は4個を買ったら、まだ温かかった。

 一通り見て回って、最後にマフィンを2個持ってレジに行った。客が少ないので、レジは一つだけ開けていた。レジ係の女性に「消費税は内税ですか?」と尋ねたらそうだと言った。瑞穂区にある安売りスーパーは、外税にして、見かけは安そうにしてあるので念のために聞いたのであった。このスーパーは内税だから惑わされることはないと思った。

 テレビなどで、最近、安売り店があちらこちらにできていると報じていた。瑞穂区の店などは客が多くて夕方などはごった返しているそうだ。でも、このス-パーは客が少なかった。まだ客を呼ぶほど安くはないのか、近くに二つもスーパーがあるからか、わからない。客としては、安い店が増えると選択肢が増えてありがたいとは思う。

 コロッケを夕飯のときに食べたが、おいしく食べられた。

« シクラメンの鉢をまた買った | トップページ | メジロのカップルがやってきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 低価格スーパー:

« シクラメンの鉢をまた買った | トップページ | メジロのカップルがやってきた »