2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« オーストラリア・シドニー旅行―⑭― | トップページ | くだらないAVATER―3D効果もイマイチ »

2010年1月19日 (火)

国民の期待を裏切るな!民主党と小沢幹事長

 18日から国会が始まったが、その直前に民主党小沢幹事長の元秘書らが逮捕された。4億円を巡る金の出所について小沢氏の明確な説明がないまま、検察は逮捕に踏み切ったのだ。

 18日の朝日新聞朝刊によると、「小沢幹事長は辞職すべきだ」という人が67%もいるという。鳩山内閣支持率も、42%に急落し、不支持率41%と拮抗している。

 昨年、国民は民主党に期待して衆議院での同党の圧勝をもたらした。それがここに至ってこの始末である。国民の期待をないがしろにするにも程がある。完全な裏切りである。

 小沢幹事長は自民党時代に田中角栄氏の一番弟子として政治家の指導を受けたと言われるが、そのせいか後援会の名前までが「越山会」を真似た「陸山会」である。おそらく金の動かし方、政治資金の作り方角栄氏直伝であるに違いない。そこになにやら胡散臭さを感じるのは私だけではあるまい。

 小沢幹事長は、「自分はなんらやましいことはしていない。」と言っているが、新聞やTVの報道を見る限り、疑惑だらけで、だれでも不審に思うのは当然である。

 68年に相続した4億円が、普通預金のまま30年近く放置されていたとか。あの定期預金に置いておいても10年で倍になった時代である。更に不思議なのは、98年にをれを引き出して自宅に保管していたといのは奇怪である。

 本当に何も悪いことをしていないのなら、はっきりと説明すればよいのだ。それが普通の人間の感覚である。政治家の感覚は、どうも普通人間の常識とはちがうらしい。

 田中角栄氏でも、金丸氏でも、はたまた偽装の社長でも、みんな最初は「絶対に悪いことはしていません。」と言い切っている。しらを切れるうちはしらを切るというのは毎度のことである。小沢幹事長は「参議院議員選挙で勝てば無実が証明される。」と言っているが、本当にそう言えるのであろうか。国民を馬鹿にしていないであろうか?

 一方、自民党はと言えば、これまた政治を託すのには頼りない。というか、もう懲り懲りである。折角民主党が政権を取って少しはよくなるかと期待したのにそれが吹っ飛んでしまった。

 少なくとも新しい改革をやろうという志を持った政治家なら、身辺をきれいにして誰からも信頼されるようでなくてはいけない。その点では、鳩山首相も政治資金の疑惑が解明されていないから、はなはだ心もとない。

 民主党の議員は、小沢幹事長の前に出ると、借りてきた猫のようにおとなしくなったり、率先してご機嫌をとたりする人が多いと聞くが、彼がどうしてそれほどの権力を持っているのか不思議である。”実力者”という言い方からして旧自民党的な表現である。民主党に本当に民主主義があるならば、一人の実力者にぺこぺこすることはないはずである。

 一人の権力者に頼らなければならない民主党は真に国民のための政治をする党とは言えない。

 民主党自体の大反省を求めるものである。

« オーストラリア・シドニー旅行―⑭― | トップページ | くだらないAVATER―3D効果もイマイチ »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

いろいろとコメントを有難うございます。私の見解は、明日のblogに書きます。

桜野淑子さんへ
私は一小市民で、この国を心配している
だけです。背後関係はありません。
角栄さん、宗男さん、中国やロシアに友好的に
やろうとすると国策捜査でもっていかれます
安部さんも親中国やろうとしたら遺産の脱税で
辞めましたね。
普天間でアメリカが忠犬にかまれたと、怒っています。
特捜部の成り立ちからして、本当に日本が独立国なのか、心配しています。

 私は現在、報道に接することが出来ない環境にあるので、報道を自分で捜さないと何も知ることが出来ません。
 報道がどんな立場からされているかが重要です。権力に迎合する立場か、権力を擁護する立場か、権力に抗しても正道貫く立場か、それによって判断するしかありません。
 それは記者、個人の立場ではありません。会社の立場です。
 記者も会社も社会からはじかれたら生きていけませんから、適当な報道をするしかない運命にあります。
 民主党の党首、幹事長の政治資金問題は、民主党への攻撃でも何でもなく、本来なら検察云々ではなくて本人が明かにしなければならない問題であると思います。
 彼らには検察が云々し、マスコミがとりあげたから渋々それに応ずる、隠せるものは隠し通すという態度が見え見えです。
 本来ならマスコミが真実を追究して報道することですが、それができない、いい加減な報道を信じ込む国民の妄信こそ是正しなければならない問題だと思います
 

我々一般国民は、マスコミの報道しかデータがありません。その中でどこの報道が真実に近いのかを判断するしかありません。
 例えば、週刊朝日の上杉隆ややサンデープロジェクトの名城大学教授などは検察の謀略だというようなことを言っています。それもそうかな・・・と思います。小沢氏や民主党が狙い打ちにされていると言われればそうかもしれないという面もあります。本当はどうなのか・・・しばらく見守って行くことが大事でしょう。

ナムジさん、の偏向報道の表現は、断定的で、何かの意図が匂い、思考の平衡感が感じられません。危険です。

「国民の期待を裏切るな」同感
深層部に迫ってください。指揮権発動も、解剖して下さい。似たような部会発足が画策されている様なので。

新聞やテレビは特捜からの情報が無くなると
怖いので、本来機密のはずの漏洩をそのまま
垂れ流しています。
報道のように、この1年半伝えられている情報が確かならとっくに逮捕されていてもいいはず
あまり中国に肩入れしたから、国策捜査で
潰されているんです。
特捜はアメリカの都合が悪いのはみんな排除しています。
偏向報道で世論を動かして、守りたいのは、官僚制度とアメリカの忠犬日本なんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国民の期待を裏切るな!民主党と小沢幹事長:

« オーストラリア・シドニー旅行―⑭― | トップページ | くだらないAVATER―3D効果もイマイチ »