2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« オーストラリア・シドニー旅行―④― | トップページ | オーストラリア・シドニー旅行―⑥― »

2010年1月 9日 (土)

オーストラリア・シドニー旅行―⑤―

   今日は24日。クリスマス・イヴです。朝6時に起床しました。外ではCockatooが喧しく鳴いています。その他にも知らない鳥が喧しく鳴いていました。

 そのうちに張さんたちも起きてきました。今日は首都キャンベラまで連れていてくれるのです。6時半ごろ朝食を食べました。トースト、バナナの入ったシリアル、コーヒーでした。

 キャンベラまでは、3時間余りかかると言うので、7時半ごろ出発をしました。高速道路に出て走りました。エマや両親は盛んに話をしていますがさっぱりわかりません。時々エマが私に話しかけてきます。とにかく賑やかな家族でした。ダニエルはひたすら運転をするだけです。

 オーストラリアの大地は広大なのでどこまでも見渡せます。途中に車を止めてサクランボを売っている農家の人がいました。エマとお母さんが下りて見に行きました。試食をしてお母さんが一箱買いました。2200円ぐらいでした。車に戻ると少し食べましたが、新鮮で甘かったです。

 道路の両側は、牧場なのか、牛、羊、馬などがところどころに見られましたが、ほとんどは人も動物もない広大な牧草地で、芝のような草は水が少ないためか緑色ではありませんでした。

 11時頃、キャンベラに入りました。キャンベラは人工の街です。交通が少なく高い建物Cimg0067もなく、静かな街でした。

 国会議事堂が街の中心にあります。そこに行きました。白いモダンな建物でした。クリスマス・イヴなので観光客も私たちぐらいでした。駐車場にとめて議事堂に入りました。

 大きなホールは外国の人びとを接遇する場所でした。廊下は鏡のようにピカピカでした。次に下院会議場を見ました。余り大きくはなく、三方に参観の席がありました。議員の数が少ないことと、イギリス風を取り入れているのか、議論をするにはよさそうでした。反対側に上院の議場がありました。中の椅子の配置などは上院とは違っていました。Cimg0075

 それから屋上に出ました。屋上からは真正面に富士山の形をしたシンボルの山と旧国会議事堂が望まれました。

 中に戻ってカフェでカプチーノを飲みました。Indian mainarという鳥やMagpieが飛んできました。

 日本の国会議事堂にさえ入ったことがないのに、と思いましたが、思い出してみると、ワシントンの議事堂を見学したことがありますから、これで2回目でした。

 次いで旧国会議事堂を見に行きました。キャンベラは多重円の道路なのですぐ近くに見えていてもそこへ行くのが大変でした。

 旧議事堂は、現在は政治博物館となっていました。正面の広場にアボリCimg0099ジニの旗や青シートのみすぼらしい家がありました。急進派アボリジニがプロテストのために作ったものだということでした。オーストラリアの原住民は彼らで、白人に土地を奪われたのですから心情は理解できます。小屋の前に建てられたSOVEREIGNTYと書かれた板の上に何故か「主権}という漢字が二箇所旧漢字で書いてありました。日Cimg0097本人や台湾人や中国人が読めるようにでしょうか。人口的にはそれだけで15億人近くになりますから。

 旧国会議事堂の入場料は一人5$でしたが、エマが交渉をして、私を長とする家族として家族料金で券を買いました。何とも国際的な家族です。それでOKでした。

 旧国会議事堂には、ツアーがあり、丁度始まったところでした。80歳はとうに過ぎたと思われる品のよいご婦人のガイドでした。私たちにそれぞれの出身国を尋ねました。いろいろな国から来ていました。彼女の英語は典型的なオージー・イングリッシュでした。あまりわからないながらに楽しみながら聞いてついていきました。説明は丁寧すぎるくらいでした。野党控え室や上院、下院、キュレーターの部屋などを見て回りました。

 ツアーが終わると、エマが上院議員の服装で写真を撮るところに連れて行ってくれました。そこでワイワイ言いながら写真を撮りました。

 議事堂の売店に入ったとき、そこに2人のキャシャーの老婦人がいたので、ジャンピングダイヤなど3つばかりの手品を見せたら、「マジシャン」と言って驚いていた。

Cimg0102 

« オーストラリア・シドニー旅行―④― | トップページ | オーストラリア・シドニー旅行―⑥― »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 Your neighbour's name is sandy. I will write about the happening at Sandy's house soon.
The accident that I was closed in the bathroom was unforgettable for me.

The neighbour's name is Sandy (short for Sandra).
You sure remember a lot of details. I can't believe you even wrote down that little incident of you locking yourself up in the bathroom!

I am very glad to hear that your father read my blog every day. I think travel log might be a good way for the nice memory. When I write it I try to recall as possible as I can. It is very happy time for me. Because I can remember the pleasant days with you and your family.

Hi Suzuki Sansai,
My father got back from Melbourne yesterday. We have ALL been reading your blog and loving it so so much! hahahaha. love that pic of you with the birds.

Hi Emma. Thank you very very much for everything.
I am surprised to see your comment. I didn't know you can read my blog. I am very happy to hear it. When your father come back to your home please tell him about my travel log to Australia.



Hi Suzuki Sansai! I read your blog (I used google online translator to translate into English so I could read it!). Im loving your blog!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリア・シドニー旅行―⑤―:

« オーストラリア・シドニー旅行―④― | トップページ | オーストラリア・シドニー旅行―⑥― »