2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« マジックでボランティア慰問 | トップページ | 「脳内リセット!笑って泣いて健康術」を読んで »

2009年12月17日 (木)

地域のクリスマス会

 居住地区にある、NPOなどのグループが主催し、福祉協議会や保健所が後援してのクリスマス会が、昭和区役所講堂で開かれた。

 いろいろなグループが、順番に出しものを披露した。

 プログラムは、

① 保健婦さん指導でリラックス体操

②きららハウスの子たちの「エイサー」 沖縄の衣装を着て太鼓をもってリズムよく踊った。

③手話コーラスとミュージックベル ふれあいサロンの人たちが、手話で「野に咲く花のように」「切手のないおくりもの」とミュージックベルで「エーデルワイス」を演奏した。私は、手話で歌うのははじめて見た。

④マジック同好会 80歳の女性2人と90歳ベテラン男性の3人が手品を演じた。

⑤歌 ありんこ作業所の障害を持った人たちが歌った。

⑥紙芝居 あじさいグループの高齢女性が「なんにもせんにん」という手作りの紙芝居を演じた。

⑦みんなで歌ってリズム体操 アイリスリズムグループが「大きな古時計」「涙そうそう」「君恋し」をギター伴奏で歌ったが、手話も入っていた。

⑧コーラス 歌いましょう会の人たちが、ピアノ伴奏、指揮者つきで「きよしこの夜」「遠くへ行きたい」ビリーブ」「島唄」を歌った。

⑨ダンス きららハウスの子たちが、ヒップホップダンスを踊った。

⑩全員で「あわてんぼうのサンタクロース」を歌った。

 このクリスマス会は今年で10回目になる。地域活動の一環で続いているのは素晴らしい。

 Cimg0005 Cimg0009

« マジックでボランティア慰問 | トップページ | 「脳内リセット!笑って泣いて健康術」を読んで »

交わり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域のクリスマス会:

« マジックでボランティア慰問 | トップページ | 「脳内リセット!笑って泣いて健康術」を読んで »