2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カラスの見分け方 | トップページ | いつの間にか最古参?山崎川ウオーキング »

2009年6月29日 (月)

買い物は大阪のおばはんに学ばなくちゃ

エアコンを買い換えることは先日書いた。

  昨日、自動車ボランティアに行ったので、帰りに買った店の系列の別の店に行った。

 そこでエアコン売り場を見ていたら,M社の出向社員が話しかけてきた。それで話を聞いた。

 聞いていると、「値段は精一杯頑張ります。」と言った。それでどのくらいになるかと尋ねたら、「00万円にします。」と言った。私は、「貴方は出向だから値段を決められないのじゃないの。」と言うと、「大丈夫です。勉強します。」と言った。それで「P社のと同じにならないか?」と尋ねた。すると、「ちょっと待ってください。」といってカウンターに行き戻ってきて、「いいですよ。」と言った。

 いいですと言われても、私の方は、既に買うことにしてあったので、「じゃあ、検討します。」と言って店を出た。

 家に帰ってから今度は買った店にキャンセルに行くことにした。 品物はいつはいるか未定で金だけを払ってあったのだ。

 店に行って、キャンセルを申し込むと意外にも何も言わずにキャンセルに応じてくれた。

 その足でまた見せ行き、先ほど説明をしてくれた人を探した。

 再びいくらにしてくれるか尋ねた。○○万円と高い値段を言った。私は、もっと安くならないかと再度尋ねた。その人は、◎◎万円丁度にしますと切りのいい値段を言った。

 私は、前にP社と同じ値段にすると言ったでしょうというとしばらく考えてそうしますと言った。それで合計の値段を聞いたら、P社のより高いので理由を聞くと古いエアコンの取り外し費用打と言った。

 よく見るとp社のはすべて込みになっているがM社のは別途になっていた。

 「それならP社の方が値打ちだ。」と言った。そして、「私はP社のをキャンセルしてきたのだから同じにして欲しい。」と言った。彼はカウンターの方に行って戻ってきて「では、おっしゃるとおりにしましょう。」と言った。それで承知をしてM社のエアコンを買うことにした。

 同じ系列の店だから初めからM社のエアコンを2万円も高く言わず、同じぐらいにしてくれていたら、それを買うつもりであったのだ。

 教訓 

 ① 同じ会社でも店によって違うから他の店も調べることが大事だ。

 ② 別の会社の販売価格や保障も調べる必要がある。(ちなみにY電機、K電機 はP社エアコンも10年保障である。

 ③値段の交渉は、簡単に諦めないことが大事である。大阪のおばはんや中国人のように粘るぐらいがよい。言うことはタダだから言ってみるべきである。

 土曜日の新聞に値引き競争が激しいと書いてあったが、層かもしれないと思った。

 ちなみにチラシにはすぐに取り付けをしますと書いてあるが、実際は取り付け予定が多くて数日は待たされることがわかった。

  Zwlineup_img03

« カラスの見分け方 | トップページ | いつの間にか最古参?山崎川ウオーキング »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 買い物は大阪のおばはんに学ばなくちゃ:

« カラスの見分け方 | トップページ | いつの間にか最古参?山崎川ウオーキング »