2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鶴舞公園でバードウオッチング | トップページ | 残念!カワセミに出会えず――庄内緑地公園の花 »

2009年5月 2日 (土)

豚インフルエンザ流行でマスク売り切れ

 メキシコで始まった豚インフルエンザがあっという間に世界中に広まった。WHOが最初はフェーズ3だとしていたのが、フェーズ5まで来た。

 鳥インフルエンザの脅威については数年前からやかましく伝えられていたが、豚インフルエンザについては唐突のできごとであった。

 厚生労働省は落ち着いて行動するようにと呼びかけているが、予防にはマスクと手洗いとうがいしかないようだ。

 そこで遅まきながらマスクを求めに行ったが、どこの薬局もマスクは売り切れであった。入荷の見通しもないという。

 おそらく病院を優先にマスクの供給が行われるから、一般市民が買えるのは何時のことかわからないと危惧される。

 マスクは多分日本の会社が中国などで作らせているのだと思う。とすればますます入手は困難であろう。

 マスクがないなら外出を控えればよいのだが、食料の買い求めに行かなければならないこともある。

 そういえばTVでは食料品の備蓄を始めた家庭もあると報じていたっけ。

 我が家では、マスクも食糧備蓄もしていない。やるべきかやらざるべきか、それが問題だとハムレットの心境である。

 仕方がないから大流行をしないことを祈るしかないか?

 Cimg0001

鶴舞公園の日の出。4月30日朝。

« 鶴舞公園でバードウオッチング | トップページ | 残念!カワセミに出会えず――庄内緑地公園の花 »

社会問題」カテゴリの記事

コメント

 結局、マスクは何とか手に入れました。ホームセンターにありました。意外と気がつかないのでしょう。
 その後念のためにまた、ドラッグストアに行ったら、たまたま少し入荷していました。
 そういう訳でマスクを確保しましたが、気が付いたのは、どんなマスクがいいのかが不明なことです。TVではマスク着用としか言っていません。

 豚インフルエンザの広がりに注目しています。マスクと聞いてすぐ薬局にいきました。幸い医療者用の800円するマスクがあったのでそれを買いました。香港で乗り継ぐのに是非必要だと思ったからです。毒性がうすいとか、暑い時期には流行が一時おさまるとのニュースに期待しています。
 鳥インフルエンザの時には平気で香港を通ったのですが、大きなニュースになると、今回の方が危険なような気になるのが不思議です。
 考えてみると、鳥インフルエンザのときの方がはるかにリスクが高かったのではないかと思います。ニュースの大きさと危険度とは必ずしも一致しないのではないかと思っています。

H.Oさんへ
 世界中がマスクをすることにならないように。
ところで今朝の新聞によりますと、豚インフルエンザは、四種の混合だとわかったそうです。マスクと手洗いとうがいが有効だとか。でも、どんなマスクがいいの?と言いたくなります。

maronさんへ
 免疫力を付けることが大切でしょうね。マスクは何とか手に入れましたが、どんなマスクがいいのかピンキリで分かりません。1枚5円から1枚700円ぐらいまでいろいろです。

豚インフルエンザではないが、二~三日前から主人が風邪気味であった。東京から来た娘と三人で、予定していた車での二泊三日の小旅行は、娘の希望もあり決行した。食事以外は、一日中、寝るときもお互いに三人共、マスクは手放せなかった。今年の高速道のサービスエリアでは、サングラスにマスクの面々が多く、一寸異様な感じがした。全国民皆が、マスクをして外出をするとしたら、想像しただけでもゾーとする。ウイルスの正体が、今一つ分らないようなので自己防衛にも限界を感じるし、万難を排して生きるって大変なことですね。             M,O 

豚インフルエンザの予防注射も3.4ヶ月待たねばならないようですし、一番手頃に出来る事は自分の身体に免疫力を付ける事と、マスク、うがい、私はインフルエンザの注射はしたことはないのですが風邪を引いても鼻、咽のあたりで止まるように心がけています。金柑や柚の皮を焚いて蜂蜜を注いで措いておくととても便利です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豚インフルエンザ流行でマスク売り切れ:

« 鶴舞公園でバードウオッチング | トップページ | 残念!カワセミに出会えず――庄内緑地公園の花 »